30代の婚活は手遅れ!?

30代の婚活はもう手遅れなの!?

 

世の中の独身率の上昇が
話題になることが多くなってきました。

 

女性の社会進出なども要因でしょうが、結婚に対する意識の変化も影響しているようです。

 

最近の20代、30代は「結婚することに特にこだわっていない」という人が増えています。中には「結婚なんて全くする気がない」という人も数多くいるのです。

 

そうなるといつかは結婚したいと考えている人には厳しい状況になってきます。普段の生活で出会う人は、まず「結婚すること考えているかどうか」をクリアしていなければならないのです。

 

ただでさえ出会う機会の少ない人にとっては、まさに至難の時代です。数少ない出会いの中から、自分に好意を持ってくれて、なおかつ結婚も視野に入れている人を選び出さなければならないのです。

 

しかも30代ともなるとさらに選択肢が狭まってきます。

 

結婚に対して積極的な人はすでに20代で結婚してしまっていることが多いのです。
周りにいる同世代はすでに家庭持ちか、結婚に全く興味の無い人ばかり・・・。
こんなことにもなりかねないのです。
実生活で婚活しようと思うと30代では手遅れということもあり得るのです。

 

しかし!婚活パーティーや結婚相談所といった
婚活の第一線では違います。

 

そこには「結婚したい!」「いい人と出会って家庭を持ちたい!」という人が集まっているのです。

 

そしてその多くは30代の男女なのです。そう、婚活の世界での中心世代は30代なのです!

 

30代は婚活のギリギリ世代?

30代は婚活の主役世代ではあります。
しかし、将来的に子どもを持ちたいと考えるのであれば、あまり猶予はない世代でもあります。
特に女性にとって30代と40代では大きな違いが出てくるでしょう。
高齢出産も増えてはいますが、やはりリスクは大きくなってしまいます。
子どもが欲しいと考えている男性は、やはり30代までのお相手を探すことが多いのです。
もちろん「子どもはどちらでもいい」という考えの男性もいるでしょう。
そういう人を探すのであれば、じっくりと婚活するのもひとつのやり方です。
しかし、将来子どもを持ちたいと考えるであれば、残された時間はあまりないことを自覚した方が良いでしょう。

 

まずは参加してみませんか?

まずはどこでもいいので、婚活パーティーや婚活イベントに参加してみてはいかがでしょう?
思った以上に30代の参加者が多いことに気付くと思います。
パーティーごとの参加費だけで済むところならば、費用もそれほど必要ありませんので、お試し感覚で参加してみると楽しいですよ。
婚活している人たちの実態を見ることができますし、思いがけず初めての参加で素敵な出会いがあるかもしれません。