婚活パーティにいってきた

私は最近婚活をはじめたので、婚活パーティに参加することにしました。そして、予約はインターネットからスムーズに行えたので、別に難しいものではありませんでした。それから、当日になると私はどんな格好をして良いのか分からなかったので、スーツで行きました。実際に会場に行って見ると、スーツの人も多かったですが、ラフな感じの服装の人も多かったですね。

 

そして、会場では免許など身分証明書を見せて自己紹介カードを貰い、記入をさせられました。自己紹介カードは、名前や趣味や在住地などを書き込むだけです。そして、開催時間になると司会者の人が説明や進行をはじめます。私ははじめてきたのですが、こんな雰囲気だとは思いませんでした。まるで、テレビで見るお見合い番組のような雰囲気です。そのため、堅い雰囲気はあまり無かったですね。

 

そして内容はというと、参加者の異性同士全員が、自己紹介やちょっとした雑談を行いながら、合うパートナーを探すというものです。そして、自己紹介は1回10分と決められています。そこで感じたのは、本当に色々な人が居るということです。イメージでは、あまりもてない男女が集まるイメージもありましたが、意外とイケイケな感じの人も居ました。そして、全男女が話し終わると次は投票を行います。

 

これは、気に入った異性の名前を男女それぞれが投票をして、お互いに一致したらパートナーが成立するという仕組みです。私も一人の女性の名前を書きましたが、残念ながらパートナーは成立しませんでした。それから私が行った時は、3組のパートナーが成立していました。これらのように、婚活パーティって仕組みも結構簡単だったし、雰囲気も嫌いじゃなかったので、これからも利用していこうと思いました。