婚活に容姿はどれくらい関係ある?

婚活でモテるのは美男・美女?

「男女の恋愛や結婚では、やっぱり容姿が重要なんでしょ?」と考える人は多いようですね。
「私は容姿がよくないから婚活なんかしても無駄なだけ・・・」と自分を卑下してしまっている人もいます。
結局イケメンや可愛い子でないと、幸せな結婚はできないのでしょうか?

 

答えはもちろん、ノーです。
世の夫婦が皆美男・美女ではないですよね?
失礼ですが、見た目的にはお世辞にも整っていると言えない人たちが大勢幸せな結婚をしているのです。

 

では婚活の場ではどうでしょう?
実は年齢層が低いパーティーなどでは、確かに容姿の整った人がモテる傾向にあります。
20代のうちなどはどうしても外見に目が行ってしまうものです。

 

しかし30代を越えてよりリアルに結婚を考えるようになると、容姿以上に大切なものが沢山出てきます。
これからの長い一生を共に生きる相手ですので、一時の見た目の問題などは大したことではなくなってくるのです。

 

それよりも結婚生活に対する考え方や、将来のビジョン、普段の生き方といった価値観を共有できることの方が大切なのです。
「20代は全然モテなかった」という人が、30代を過ぎて急にモテ出すことも多いのは、その人の内面を見てくれる人が増えているからでもあるのです。
多少容姿にコンプレックスがあっても、それを吹く飛ばすパーソナリティーで勝負できるのが、30代からの婚活の世界なのです!

 

そうはいっても見た目の印象は大切!

とはいえ、見た目の印象の良さは大切です。
決して容姿が整っている必要はありませんが、髪型や服装などから受ける印象が悪い人は敬遠されます。
何といっても大切なのは清潔感です。
不潔そうに見える人は、多少容姿が整っていてもNGです。
身だしなみは大人のたしなみです。
過剰にオシャレする必要はありませんが、誰が見てもキチンとして見える身なりを心がけましょう。
自信の無い人は、結婚相談所の結婚アドバイザーのようなサービスを利用してみることもおすすめします。
プロのアドバイザーがあなたの魅力を引き出すファッションや髪型などをアドバイスしてくれるところがあるのです。

 

こんな人だってモテる!

少し例えは悪いかもしれませんが、婚活の場でモテるのは容姿に影響しないという良い例があります。
少し前、結婚詐欺殺人で大きな話題となった女性容疑者がいますよね。
彼女の容姿は決して美人でもスタイルが良い訳でもありません。
しかし何故か多くの男性が彼女に惹かれ、結果として金品を貢いでしまっているのです。

 

見た目は平凡、もしくはそれ以下でありながら、婚活の世界では何故かモテるということは普通にあることなのです。
もし容姿が原因で婚活をためらっている人がいたら、是非多くの人と知り合える場に出向いてみて欲しいのです。
もしかしたらあなたの知らなかったあなたの魅力が開花するかもしれないのです。